モネからセザンヌへ 印象派とその時代

MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
MA1370
2002年に開催された展覧会の図録。19世紀末〜20世紀初頭のフランスに焦点をあて、印象派、ポスト印象派の絵画と写真や版画、ポスターなどの資料により、当時の文化、芸術を総合的に考察。デュレの『印象派の画家たち』や、当時の画家と批評家によるテキスト、関連年表など解説も充実しています。

この本の送料:500円
在庫状態:在庫あり
¥1,400(税込)
数量
  • Information
  • コンディション : A
  • コンディションの説明 : 別冊「関連作品リスト・美術館アクセス情報リスト」付き。
    表紙にごく薄いよごれあり。
  • 発行 : 読売新聞東京本社、美術館連絡協議会
  • 出版年 : 2002
  • サイズ : 縦262×横200(mm) / 336ページ

コンディションの目安

A
たいへん良好な状態です
B
経年相応のいたみがあります
C
やや目立ついたみがあります
D
大きな欠点があります